トップ > 中日新聞しずおか > 茶況・茶ばなし > 記事一覧 > 2017年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶況・茶ばなし

来店客に新茶どうぞ 静岡市葵区の静清信金

写真

 静岡市葵区材木町の静清信用金庫片羽支店(大畑佳照支店長)で二日、ロビーに茶店が設けられ、職員が新茶を入れて来店客をもてなした=写真。お茶の産地や種類、おいしい入れ方などを説明するパンフレットもボードに張り出した。

 新人職員の池田琴美さん(20)がかすりの着物の茶娘衣装で「新茶のサービスをしています」と声をかけ、湯飲みに入れた牧之原茶を振る舞った。

 片羽支店は茶問屋街に近く、取引先に茶商が多いことから、お茶をたしなむ気持ちを大切にしてもらおうと毎年この催しを行っている。

(松本利幸)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索