トップ > 中日新聞しずおか > 茶況・茶ばなし > 記事一覧 > 2017年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶況・茶ばなし

茶摘み体験、香りに笑顔 浜北で児童ら

枚数を数えながら茶葉を摘む児童=浜松市浜北区で

写真

 浜松市浜北区の麁玉(あらたま)小学校三年生六十人が八日、同区宮口の農林業山下総太郎(ふさたろう)さん(81)方の茶園で、新茶の手摘みを体験した。

 山下さんが「地元の産業を知ってもらえれば」と、十年ほど前から招待している。児童は山下さんから摘み方を教わると、さっそく畑へ。茎の先から葉が二、三枚ついている部分を摘んで袋に集めた。

 地元の農協が摘んだ茶葉を製茶し、学校に届ける。高橋優寿(ゆず)さん(8つ)は「葉っぱは柔らかくて香りがいい」と笑顔で摘んでいた。

(宮沢輝明)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索