トップ > 中日新聞しずおか > 茶況・茶ばなし > 記事一覧 > 2017年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶況・茶ばなし

杉山彦三郎賞受賞 森町の長田さん喜び報告

◆「茶業発展により尽力」

太田康雄町長に受賞報告する長田辰美さん(右)=森町役場で

写真

 長年にわたり茶業振興に功労のあった人をたたえる杉山彦三郎賞を受賞した県茶商工業協同組合副理事長の長田辰美さん(65)=森町森=が十五日、町役場を訪れ、太田康雄町長に喜びを報告した。

 長田さんは三十八年間、茶の加工販売に携わり、二〇〇七年に県茶商工業協同組合理事、一五年に副理事長に就任。組織の育成強化に貢献したほか、森町茶商組合の組合長、理事としても尽力した。長田さんは五月二日、茶の主力品種やぶきたの生みの親、杉山翁の胸像がある静岡市葵区の駿府城公園で開かれた顕彰会記念式で表彰された。

 太田町長は「町の名誉。これからも森の茶だけでなく茶業界全体の振興に努めていただきたい」と期待した。長田さんは「今後も精進し、地域活性化、業界の発展に尽くしていきたい」と話していた。

(土屋祐二)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索