トップ > 中日新聞しずおか > 茶況・茶ばなし > 記事一覧 > 2017年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶況・茶ばなし

マッサーロさん 静岡市でお茶大使委嘱式

写真

 静岡茶の魅力を海外にPRする静岡市初の「お茶大使」に、イタリア人でJリーグ清水エスパルスに所属したダニエレ・マッサーロさん(56)=写真(左)=が就任した。

 マッサーロさんは、一九九五年にイタリアリーグの「ACミラン」から移籍してきた。ポジションはフォワードで、翌年に引退するまで二十試合で10ゴールを決めた。現在は、イタリア・ミラノで暮らしている。

 六日に静岡市清水区のホテルで委嘱式があり、マッサーロさんは「大使として役割を果たせることを大変誇りに思う」と語った。

 市農業政策課によると、ヨーロッパでは健康ブームにより、日本茶の抗酸化作用やビタミン効果が注目されている。ただ、煎茶に対する認知度はあまり高くないという。担当者は「外国人の静岡茶への関心を高めてもらいたい」と話している。

(沢井秀之)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索