トップ > 中日新聞しずおか > 茶況・茶ばなし > 記事一覧 > 2017年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶況・茶ばなし

正月の茶を楽しんで 葵区で来月講座

 正月らしい縁起物を入れた茶を楽しむ講座が一月十七日午後二時から、静岡市葵区の市葵生涯学習センター「アイセル21」で開かれる。日本茶インストラクターの有志三人でつくる「茶和(さわ)の会」が企画した。参加費千円。

 正月には金粉入りの煎茶を楽しんだり、梅干しや昆布を入れたお茶を味わったりする。代表の石川タミ子さんは「お出しするお茶はメンバーで相談し、楽しい講座にしたい」と話す。当日は、異なる煎茶を飲み当てる「闘茶(とうちゃ)」も予定されている。

 希望者は石川さん=電054(246)9607=へ。

(松本利幸)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索