トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

磐田の上原 「さらに成長したい」

中盤のポジション争いに挑んでいるMF上原力也選手=磐田市で

写真

 ジュビロ磐田のMF上原力也選手(21)=磐田ユース出身=が今季、レギュラー定着に向けて必死の戦いに挑んでいる。「まだまだ課題は多いが、さらに成長したい」と意欲を示している。

 プロ四年目。昨年は六試合出場だったが、今年はリーグ初得点をマークしたほか、十九試合出場と着実に結果を残している。豊富な運動量と、展開力が特徴。本来は守備的MFだが、攻撃的MFでも起用され、プレーの幅を広げている。

 一方、戦列を離脱していた元日本代表のMF中村俊輔選手(40)が九月にも復帰する見込み。生き残りをかけた戦いの中、上原選手がアピールしているのが、パンチ力のある右足シュート。守備力には定評があるだけに、得点力が増せば、中盤のポジション争いを勝ち抜くことも可能だ。若手の突き上げこそが、チームを活性化させる原動力となる。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索