トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

磐田の大久保初先発へ きょうG大阪戦

移籍後初先発することが確実となった磐田のFW大久保嘉人選手(手前)=磐田市のヤマハスタジアムで

写真

 ジュビロ磐田は三十一日、磐田市のヤマハスタジアムで、G大阪戦(一日・同スタジアム)に備えて調整をした。新加入のFW大久保嘉人選手(36)が初先発することが確実となった。

 大久保選手は全体練習後、居残りシュート練習を三十分以上繰り返した。調整後、「(G大阪戦が)楽しみ。札幌戦、鳥栖戦と、ともにチームのシュート数が少なかったので、ゴール前でチャンスをつくりたい」と意欲を示した。ポジションはトップ下が有力。「自由に動いて、相手DFに的を絞らせない動きがしたい」と語った。

 名波浩監督は「確実に階段を上がってきた。ゴール前で飛び込む動きを」と期待を寄せた。大久保選手は六月に川崎フロンターレから磐田に完全移籍し、二試合に交代出場している。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索