トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

磐田 大久保選手獲得へ

◆得点力上昇目指す

大久保嘉人選手

写真

 プロサッカー・J1リーグのジュビロ磐田が元日本代表で、川崎フロンターレのFW大久保嘉人(よしと)選手(36)の獲得に乗り出していることが分かった。今季のJ1でトップ5入りを目指す磐田が、得点力不足の解消のために動いた。

 磐田は現在、J1で八位だが、総得点15はリーグ全十八チーム中、十三位。速いパスサッカーで主導権を握った戦い方ができているが、決定力不足が課題。このため、リーグ十四節のヴィッセル神戸戦、同十五節の湘南ベルマーレ戦と二試合連続の完封負けを喫した。さらに昨年8得点をマークしたMFアダイウトン選手(27)=ブラジル=がけがで長期離脱していることも痛い。

 そこで、白羽の矢を立てたのが今季、川崎に復帰した大久保選手。同選手はことし、交代出場が多く、十二試合出場で2得点にとどまっている。

 大久保選手は身長一七〇センチと、FWにしては大きくはないが、二〇一三年から三年連続、J1の得点王に輝いたストライカー。J1通算得点ランキングも181得点でトップ。得点以外にも、ゲームをつくり、スルーパスを出すこともできるのが強みだ。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索