トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

磐田の中村が右足を手術 合流まで6週間

 ジュビロ磐田は十四日、MF中村俊輔選手(39)=元日本代表=が十一日に、右足関節前方インピンジメント症候群と滑膜(かつまく)炎の手術を受けたと発表した。チーム合流まで約六週間かかる見込み。

 中村選手は移籍一年目の昨年、セットプレーから多くの得点をアシスト、磐田を六位に押し上げた。今季もここまで九試合に出場している。J1はW杯期間中、中断となるため、磐田の再開ゲームは七月十八日の鹿島アントラーズ戦(ヤマハスタジアム)から。磐田は大黒柱の穴をどう埋めるか。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索