トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

ルヴァン杯8強へ田口に期待 きょうG大阪戦

守備的MFから前に飛び出す動きでシュートを狙う磐田のMF田口泰士選手=磐田市で

写真

 ルヴァンカップのプレーオフステージ第二戦は九日、全国四会場で四試合が行われ、ノックアウトステージ進出のベスト8が出そろう。ジュビロ磐田は七年ぶりの8強入りをかけ、磐田市のヤマハスタジアムにG大阪を迎え撃つ。

 磐田はプレーオフ第一戦でG大阪に0−1で敗れた。磐田が九日の第二戦で8強入りするには、2点差以上をつけて勝つことが条件の一つ。決定力不足に苦しむ磐田だが、チャンスは数多くつくっているだけに先制点がほしいところだ。

 タフな戦いが予想される九日のプレーオフ第二戦で活躍が期待されるのは、精神的な強さをもつMF田口泰士選手(27)。プレーオフ第一戦ではチーム最多の三本のシュートを放っている。守備的MFのポジションから前に飛び出す動きでチームを活性化させることができるか、興味深い。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索