トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

応援フラッグを磐田に贈呈 ホームタウン推進協

応援メッセージのフラッグを手にする河島直明会長(右)と磐田の桜内渚選手会長=磐田市で

写真

 ジュビロ磐田ホームタウン推進協議会(河島直明会長)は二十四日、磐田市のヤマハ大久保グラウンドに桜内渚選手会長を訪ね、JR磐田駅前商店街で三月に催された軽トラ市で、市民から募った応援メッセージ入りのフラッグを手渡した。

 フラッグ八本には「目指せ優勝」「5位以内を」などと、約千八百人の熱いメッセージが書き込まれている。河島会長からフラッグを受け取った桜内選手会長は「勝つことが皆さんの期待に応えることになる」と抱負を語った。

 同推進協議会は軽トラ市でジュビロの応援ブースを設け、市民からメッセージを募った。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索