トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2018年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

清水 名古屋に3−1 7試合ぶり快勝

名古屋−清水 後半、ゴールを決め、清水・鄭大世(左)と喜ぶ金子

写真

 明治安田J1第10節は25日、9試合行われ、清水はパロマ瑞穂スタジアムで名古屋と戦い、3点を奪って快勝した。前半44分に北川が先制。攻め込まれる展開が続いた後半も石毛のシュートで加点し、1点差とされた後は金子が加点した。名古屋はけがから復帰のホーシャが得点したが、守備で粘れなかった。

 清水は連敗を3で止め、7試合ぶりに勝利した。後半は相手の猛攻を防ぎ、久しぶりの白星にヨンソン監督は「先制点を取れたのがよかった。我慢強くサッカーができた」と満足した様子だった。

 後半に名古屋がジョーを投入してから主導権を握られた。それでも集中力を保ち、失点を1にとどめた。石毛のロングシュートや金子の追加点で勝利をつかんだ。

 ホーム初勝利がかかる次節に向け、先制点を挙げた北川は「この勝ち点を次につなげないといけない」と力を込めた。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索