トップ > 中日新聞しずおか > サッカーしずおか > 記事一覧 > 2017年の記事一覧 > 記事

ここから本文

サッカーしずおか

磐田の川辺 契約期間満了 来季広島復帰

 ジュビロ磐田は十二日、サンフレッチェ広島から三年間期限付き移籍していたMF川辺駿選手(22)が、契約期間満了となるのに伴って、来季は広島に復帰すると発表した。

 川辺選手は二〇一五年、当時J2だった磐田に期限付き移籍。シーズン途中から主力として活躍し、J1復帰に貢献した。その後も安定したプレーで中盤を支え、欠かすことができない戦力となった。

 しかし、広島も次代を担う若手の補強が必要となり、復帰が決定した。磐田としては大きな戦力ダウンだが、伸び盛りのMF上原力也選手(21)や、経験豊富なMF山田大記選手(28)が穴を埋めるとみられる。

 川辺選手は広報を通じて「プロ選手としての土台ができたのは、名波浩監督をはじめとするスタッフや選手のおかげです。ここでの思い出は一生の宝物です」と談話を出した。

(川住貴)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索