トップ > 静岡 > 地域特集 > 茶ばなし > 記事一覧 > 2017年の記事一覧 > 記事

ここから本文

茶ばなし

おいしいお茶作り 掛川・大坂小児童が工場見学

茶工場内の説明に興味津々の児童ら=掛川市のJA遠州夢咲大坂製茶工場で

写真

 掛川市大坂小学校の三年生六十四人が五日、地元のJA遠州夢咲大坂製茶工場を見学した。

 三年生は「お茶博士になろう」をテーマに、地域で盛んな茶業に関する学習を進めている。先日はおいしいお茶の入れ方を体験したのに続き、この日は生葉から荒茶へ加工していく工程を学んだ。

 同JAが直営する茶工場内で、担当者が各ラインの機械の名称や機能を順に説明。児童たちは大きな機械の数々に目を見張りながら「おいしいお茶を作るにはすごく大掛かりな装置が必要なんだ」などと感心した様子。質問を連発して「お茶博士」を目指していた。 

(正木徹)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

衆院選2017 静岡

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索