トップ > 静岡 > 地域特集 > 名前しんぶん > 記事一覧 > 2017年の記事一覧 > 記事

ここから本文

名前しんぶん

[佐久間しんぶん]伊豆 自転車観戦のススメ

写真

◆走COOL! 時速70キロの風

スピードと駆け引きが見どころのトラック競技=伊豆市大野の伊豆ベロドロームで

写真

 二〇二〇年の東京五輪・パラリンピックまであと三年。伊豆市では自転車競技のトラックとマウンテンバイクが開催される。サイクリングはブームだが、自転車競技を見たことがある人は少ないのでは? 日本サイクルスポーツセンター(伊豆市)の競技振興部長、佐藤和広さん(48)にトラック競技を中心に見どころを聞いた。

 「ここは日本で唯一の国際規格のトラックなんですよ」。佐藤さんはトラック競技の会場となる伊豆市大野の日本サイクルスポーツセンター敷地内にある伊豆ベロドロームを案内してくれた。

 ベロはフランス語で自転車、ドロームはラテン語で競技場を意味する。トラックは一周二百五十メートル。五輪をはじめ主要な国際大会が一周二百五十メートルと規定されているのに、条件を満たす施設がそれまで国内になかったため、一一年十月にオープンした。

 走路の材質は摩擦が少ない木製で、トラックの傾斜は最大四五度。客席は千八百席で、大規模な大会の時は仮設の千二百席を加え計三千席となる。東京五輪・パラリンピック開催時の席数はまだ決まっていないが、本番ではさらに増設する見込みだという。

 観客席の前方からトラックを見ると、選手たちが風を切り、猛スピードで目の前を走り抜けていく。ラストスパートの速さはなんと時速七十キロ超! 佐藤さんは「選手が間近に見られて迫力満点ですよ」と語る。

起伏の激しい道を走るマウンテンバイク競技

写真

 トラック競技は、個人スプリント、チームスプリント、ケイリン、チームパーシュート、オムニアムの五種目を実施する。また、マウンテンバイク競技はクロスカントリー種目が行われ、変速機付きの自転車で起伏の激しい道や岩場、牧草地からなる四〜五キロの屋外コースを一斉に走る。コースのデザインは年内にも決まる予定だ。

 自転車競技でスピードのほかに、勝負を大きく左右するのが空気抵抗だ。「先頭を走るのと、その後ろについて走るのでは選手の消耗がかなり違ってきます」と佐藤さん。レースでは先頭を走り続けると終盤が苦しくなる。しかし、後ろすぎると逆転は難しい。そのため、ラストスパートに向けてのポジション争いがかぎを握るらしい。

 佐藤さんは「スピード感とともに、駆け引きに注目すると楽しめます。ぜひ伊豆ベロドロームに足を運んでほしい」と呼び掛ける。

自転車競技の見どころを語る佐藤和広さん

写真

◆五輪トラック5種目 トラック競技の概要

 個人スプリント 予選は全選手が1人ずつ走り、3・5周走るうちの最後の200メートルのタイムを測定し、上位の人が本戦に進む。本戦は2人でトラックを3周走り勝ち抜きトーナメント戦で優勝を決める。

 チームスプリント 男子は1チーム3人、女子は1チーム2人で編成。2チームがトラックの正反対の位置からスタートし、1周ごとに先頭がレースを外れ、最後の選手がゴールしたタイムで争う。

 ケイリン 1組7人以内で6周走り着順を競う。誘導員が半分の3周まで先頭を走り誘導員が離れた後は選手だけで争う。

 チームパーシュート 1チーム4人で編成し、2チームがトラックの正反対の位置からスタート。1周ごとに先頭が交代しながらゴールを目指す。距離は男女とも4000メートル。

 オムニアム 1日で4種目を行い合計点で争う。男子は10キロ、女子は7・5キロのタイムを競う「スクラッチ」や、2周ごとに最後尾の選手がレースを外れ、残り2人になると最後の2周で勝敗を決める「エリミネーション」、男子25キロ、女子20キロを走り周回ごとに順位点を加算する「ポイントレース」、男子10キロ、女子7・5キロで周回ごとに先頭に1点、周回遅れの選手に追いつくと4点を加える「テンポレース」がある。

◆2017年度に伊豆ベロドロームで開催される主な大会

写真

7月1〜2日 全日本学生選手権大会

7月7〜9日 Japan Track Cup1(ローマ数字の1)2(ローマ数字の2)

8月19、20日 JOCジュニアオリンピックカップ

9月10日 JBCF全日本トラックチャンピオンシップ

*希望者は観戦できる。問い合わせは日本サイクルスポーツセンター=電0558(79)0004

 佐久間博康(さくま・ひろやす) 三島に昨年8月赴任して以来、伊豆半島各地への小旅行を楽しむ32歳。最近は伊豆ベロドローム整備の費用負担の動向に目を光らせている。日本サイクルスポーツセンターでは、自転車で5キロサーキットに挑戦するも、きつい上り坂に苦しみ2周でクタクタになった。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

衆院選2017 静岡

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索