トップ > 静岡 > 地域特集 > グルメ > 記事一覧 > 2017年の記事一覧 > 記事

ここから本文

グルメ

[グルメモ]カレーハウスブータン「カツカレー」(浜松市)

写真

 先代店主が「五十五年続く」という店の名物カツカレー。商店街の人々に長年愛されてきた味を、二年前に孫が二代目として引き継いだ。注文後、カウンター席から調理の様子を眺められるのも魅力の一つ。

 二〜三日かけて仕込んだカレーは中辛に仕上げているものの、すり下ろしたニンジンやリンゴ、タマネギの甘みが染み出ていて口当たりは優しい。カレーの上に君臨するカツには豚肉の赤身を使用。油でさっと揚げ、出来たてに包丁を入れると「サクッ」と音がする。まるで、カウンターで待つ客に「あと少し」と合図をしているかのよう。

 取材でへとへと、おなかはぺこぺこ。熱々の一皿にソースをかけて一口頬張る。お昼に食べれば、今日もあとひと踏ん張りできそうだ。

(愛)

【メモ】720円/浜松市中区鍛冶町320の8/木曜定休/(電)053(454)0085

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索