トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

145キロカジキ釣れた 湖西の倉田さん

3メートルを超すカジキマグロを釣り上げた倉田隆元さん(左)=湖西市鷲津で

写真

 湖西市新居町の運送会社社長、倉田隆元さん(51)が一日、愛知県の沖合で体長三・一七メートル、重さ一四五・四キロのカジキマグロを釣り上げた。

 船を巡航させて釣るトローリング歴十六年の倉田さんは同日午前九時すぎから、社員二人と愛知・三重県境付近の沖合でカジキマグロを狙っていたところ、十時ぐらいに疑似餌にかかり、三人がかりで二時間半かけリールを巻き上げた。

 先週、同じ場所で初めてのカジキマグロを釣り上げた倉田さん。そのときは九三キロだった。体長三メートル超えの大物に「途中で死んだので釣り上げるのは本当に大変だった。今まで全く釣れなかったのにこんなに大きなのを釣れて最高。やめられないね」と喜んだ。

 浜松市中区の釣具店「イシグロ」浜松高林店店長の内藤健治さん(41)は「今年は例年になくカジキマグロがよく釣れているが、一〇〇キロを超えると途中で死んだりしてなかなか釣り上げ切ることは難しいのですごいと思う」と話していた。

(野村由美子)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索