トップ > 中日新聞しずおか > 静岡写真ニュース > 記事

ここから本文

静岡写真ニュース

浜名湖のりレシピ コンテスト入賞作が商品化

水島汐梨さんが考案した「浜名湖のりどーら」

写真

◆遠鉄ストアで23、24日販売

 浜名湖産のノリを使った新レシピを競う「浜名湖のり料理・菓子コンテスト」で入賞したスイーツとパンが商品化され、県西部などの遠鉄ストア(一部の店舗を除く)で二十三、二十四日に限定販売される。

 スイーツは優秀賞に選ばれた「浜名湖のりどーら」(税別三百二十八円)で、会社員水島汐梨(しおり)さん(18)=浜松市中区=が考案。どら焼きの生地にノリを混ぜ、抹茶のクリームや餅入りのあんを挟んだ。「ノリが生地に練り込んであるので、食べ切った後も味が残る」と水島さん。製造はドリアン洋菓子店(東区)が手掛けた。

「浜名湖のりと舞阪しらすのパリパリチーズデニッシュ」を手にする阪上綾さん

写真

 パンは優良賞の「浜名湖のりと舞阪しらすのパリパリチーズデニッシュ」(同百五十円)。ノリを混ぜたチーズとシラスを表面にちりばめて焼いた。製パン会社のマルト神戸屋(東区)に勤務する考案者の阪上綾さん(32)=東区=は「ノリもシラスも栄養がある。育ち盛りのお子さんに食べてもらいたい」と語る。

 コンテストは食品加工業者らでつくる浜名湖のりブランド推進協議会が主催。今年一月に書類選考を通過した十人による実演が浜松調理菓子専門学校(中区)であり、料理の専門家や漁業関係者らが審査した。

(久下悠一郎)

 

この記事を印刷する

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索