トップ > 静岡 > 2月11日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

千浜幼稚園で園舎お別れ会 掛川

園舎お別れ会で元気よく歌を披露する在園児=掛川市千浜の千浜幼稚園で

写真

 二〇二〇年四月に認定こども園に移行する掛川市千浜の千浜幼稚園で九日、園舎のお別れ会が開かれた。三〜五歳児四十五人が歌を披露するなどして、関係者らが四十五年の歴史を懐かしんだ。

 保護者や卒園生、来賓ら約百四十人が出席。山梨規子園長は卒園生からのメッセージを紹介し「園舎がなくなることはとても寂しいが、新しくちはまこども園が建つことも楽しみに待ちたい。園舎で過ごすのはあと二十三日となったが、一日一日を大切に過ごしましょう」と呼びかけた。

 園舎は開園翌年の一九七四年に完成。市町合併で旧大東町立から市立になり、二〇一八年度を含め計二千八十八人が卒園した。園内では年代ごとのアルバム、運動会の写真などが展示され、地元のふるさと太鼓の演奏もあった。

 こども園への移行は、市南部地域で二三年四月までに、十三の幼稚園と保育園を五つに統合する再編計画で千浜幼稚園は第二弾。隣接する千浜保育園を運営する社会福祉法人「大東福祉会」が、両園を統合して千浜幼稚園跡地に「ちはまこども園」を開園する。

 工事期間中、在園児は「おおさかこども園」に統合された睦浜幼稚園の園舎を借りる。 

(伊藤一樹)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索