トップ > 静岡 > 1月12日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

中国の中学生と給食交流 浜北・北浜中  

中国の中学生と給食を食べながら交流する北浜中学校の生徒(右)=浜松市浜北区で

写真

 浜松市浜北区の北浜中学校に十一日、中国・黒竜江省ハルビン市の中学生二十一人が来校した。県日中友好協会が橋渡しした。両中の生徒は、会食や授業参観で交流を深め、国際社会についても一緒に考えた。

 ハルビン市の一行は来日を希望した冬休み中の生徒。九〜十三日に富士山や京都、大阪を観光する。

 ハルビン市の中学生は、数人ずつに分かれ、北浜中の一、二年生の国語や音楽、理科の授業を見学。中国では珍しいという給食の時間には、同校の生徒代表十二人と一緒に、鳥肉や煮物、すまし汁を味わいながら、日本のアニメや生活習慣について語らいながら会食した。同校太鼓部は、歓迎の演奏を披露した。

 同校生徒会長の二年高柳沙愛(さえ)さん(14)は「分からない言葉が多くて大変だったけれど、英語で話して距離が縮まった気がした。目がきれいと言ってもらえてうれしかった」と笑顔を見せた。

(宮沢輝明)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索