トップ > 静岡 > 12月6日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

童話オペレッタ 御前崎で23日に公演

◆老人ホーム、ミニ朗読劇でPR

オペレッタ「ブレーメンの音楽隊」を朗読劇で紹介する山田大輔さん(左)と山下由佳さん=御前崎市池新田の東海清風園で

写真

 グリム童話「ブレーメンの音楽隊」をオペレッタに仕立てた公演(中日新聞東海本社後援)が二十三日、御前崎市民会館で開かれる。夢の街を目指して旅する犬や猫などが、思い出の品を盗まれた人間たちを助ける物語。PRを兼ねた出演者による朗読劇が四日、同市池新田の特別養護老人ホーム「東海清風園」などで繰り広げられ、お年寄りらを楽しませた。

 オペラアーツ振興財団(東京都小平市)が、親子で楽しむ童話オペレッタと銘打つ公演を御前崎市振興公社が招く。同市を中心に近隣の小中学生も村の子ども役で出演し、舞台を盛り上げる。

 この日の朗読劇では、犬役の山田大輔さんと村人役の山下由佳さんが、プロジェクターに映し出された舞台映像を背景に物語を紹介した。伸びのある声で「アベマリア」や「オー・ソレ・ミオ」なども披露し、会場に詰め掛けたお年寄りを感心させていた。山田さんは「地元の子どもたちを応援するつもりで会場に駆けつけ、楽しい時間を一緒に共有してほしい」と呼び掛けた。

 開演は午後一時三十分から。前売り券は子ども五百円、大人千五百円で、当日は三百円増し。市文化会館や市民プールぷるるなどで扱っている。(問)同公社=0537(63)0195

(赤野嘉春)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索