トップ > 静岡 > 9月12日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

ラグビーW杯応援フェア 掛川の「これっしか処」

ラグビー関連の商品が並ぶ応援フェア=JR掛川駅で

写真

 二〇一九年九月に開幕するラグビーワールドカップ(W杯)を盛り上げようと、JR掛川駅構内の地場産品販売所「これっしか処(どころ)」が十日から、ラグビーに関連した商品の販売や記念グッズを紹介する「応援フェア」を始めた。スタッフもラガー柄風のTシャツで接客に励んでいる。十六日まで。

 ラグビーボールの形に似た「どらやき」は、ルールを浸透させようと、パッケージにポジションが表示された優れもの。日本代表チームの桜柄ユニホームにちなんだ「あられ」や飾り物の「豆下駄(げた)」も並ぶ。

 店頭にはエコパスタジアム(袋井市)で試合が予定される八チームのユニホームやボールが飾られ、ルールを学ぶクイズもある。

 中田繁之店長(65)は「大会本番で多くの観光客を出迎える地元が盛り上がらないと始まらない。機運を高めたい」と話した。(問)これっしか処=0537(22)1616

(赤野嘉春)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索