トップ > 静岡 > 9月7日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

お団子上手に作れたよ 湖西の保育園児が祖父母とお月見会

祖母たちと一緒に団子をつくる園児=湖西市新居町の内山保育園で

写真

 湖西市新居町の内山保育園の年長児二十二人が六日、祖父母とお月見会用の団子作りをした。完成後はその他の園児の祖父母も来園して、各部屋でお月見会を開催。園児はおばあちゃん、おじいちゃんと触れ合う時間を楽しんだ。

 団子作りには十四人の祖父母が参加した。祖父母が白玉粉と豆腐に水を加えながら練り合わせた後、園児たちが一口大の大きさに両手で上手に丸めていった。祖父母たちは「早いね」「この形上手だね」とうれしそうに話していた。

 杉本昇太朗ちゃん(5つ)は「おばあちゃんに教わって手を横向きにして丸めたよ。楽しかった」。祖母の洋子さん(67)は「近くに住んでいてよく会うけれど、こういう機会はなかなかないのでいいですね」と喜んでいた。

 お月見会は、園児百人と祖父母ら約百人が参加。秋の収穫に感謝するお月見のいわれや、秋の七草についての話を聞いたり、肩たたき遊びなどをしたりした。団子は給食室でゆで、きな粉をまぶして味わった。

(野村由美子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索