トップ > 静岡 > 8月28日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

日本髪は奥が深い 島田髷まつりに向け勉強会

◆動画参考、美容師が結い上げ

日本髪の結い上げを学ぶ美容師=島田市本通で

写真

 島田市の伝統行事「島田髷(まげ)まつり」に向けた日本髪の結い上げの勉強会が二十七日、島田市本通の市地域交流センター歩歩路(ぽぽろ)であり、美容師約四十人が学んだ。

 島田髷(まげ)まつりは、日本髪に結ったそろいの浴衣姿の女性が、市中心部で踊る恒例行事。六十一回目を迎える今年は、九月十六日に開催する。日本髪の技術を継承しようと、島田髷まつり保存会(鈴木房雄会長)が勉強会を企画した。

 参加者は、結い上げの過程を紹介する動画や参考図書を見たり、教え合ったりして、人形の髪の毛をくしなどで巧みに折り畳んで整え、優美な日本髪を結い上げていった。

 同市志戸呂で美容室を営む鈴木洋子さん(67)は「桃割(ももわれ)」と呼ばれる日本髪を練習し、「難しくて奥が深いが、しっかりと技術を受け継いで、まつりを盛り上げたい」と話した。

(古池康司)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索