トップ > 静岡 > 6月14日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

「鷲津節」気軽に挑戦 振り付け学べるDVD

◆湖西民謡保存会が作成

振り付けを前後から写したDVDの一場面

写真

 湖西民謡保存会が、民謡「鷲津節」などの振りを学べるDVDを作成した。保存会のメンバーは十一日、湖西市吉美の同市役所を訪れ、影山剛士市長に「図書館で貸し出してほしい」と三本を手渡した。 

 保存会が振り付けを映像に収めたのは、いずれも詩人、北原白秋が湖西市を訪れ一九三三年に発表し、振りも付けられた「鷲津節」「浜名湖セレナーデ」「鷲津新曲」の三曲。井原裕司会長(69)は「誰でも踊れるように、振り付けをしっかり残していきたかった」と作成した理由を話した。

 DVDでは、保存会の踊りの指導者、森本まさみさん(69)らが踊る姿を正面と後ろから撮影し、同時に画面に表示し、動きが全て分かるように編集した。「振りが分かればお祭りでも楽しめる。鷲津節は男踊りなので、男性も含めて気軽に挑戦してほしい」と森本さん。

DVDを作成し、市に寄付した湖西民謡保存会の井原裕司会長(右)ら=湖西市吉美で

写真

 DVDを受け取った影山市長は「DVDをきっかけに親しみを持って踊り継いでもらえたら。せっかく白秋が作った民謡。湖西の財産としてPRに協力したい」と話した。市中央図書館、市新居図書館で貸し出すほか、市役所でも活用方法を考えていくという。

 保存会は同市鷲津の横須賀神社の夏祭り(七月十四、十五日)に向けて市ふれあい交流館で踊りのけいこを実施するが、七月十〜十二日は一般の人も参加できる。午後七時四十五分から。(問)湖西民謡保存会=053(576)2763

(野村由美子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索