トップ > 静岡 > 6月13日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

旧金谷中跡地 本年度中に現地整地

◆アウトレット進出で島田市長方針

2018年度中に整地される旧金谷中跡地=島田市金谷富士見町で

写真

 アウトレットモールが進出することが決まった島田市金谷富士見町の旧金谷中学校跡地について、染谷絹代市長は十二日、二〇一八年度中に現地を整地する方針を示した。開会中の市議会定例会で、藤本善男議員(創造島田)の一般質問に答えた。

 旧金谷中跡地は牧之原台地の北端にあり、広さ約五・五ヘクタール。山梨県北杜市でアウトレットモールを運営する「八ケ岳モールマネージメント」(東京都千代田区)が進出する事業者に決まっている。二一年三月までのオープンを目指している。

 答弁などによると、同社には月額百二十万円で土地を貸し出す。現地にある富士見町集会所を隣接地へ移転させ、ネットやベンチ、倉庫などを撤去し、整地作業に入る。グラウンドゴルフや野球などの団体の利用は夏以降、できなくなるという。

(古池康司)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索