トップ > 静岡 > 6月10日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

トーマス号運行開始 大井川鉄道

◆煙を上げ笑顔で快走

鉄橋を渡る、きかんしゃトーマス号=島田市川根町笹間渡で

写真

 大井川鉄道(島田市)の「きかんしゃトーマス号」が九日、今季の運行を始めた。かわいらしい表情で煙を上げ、川根路を快走した。十月十四日まで。

 絵本やテレビアニメで人気の蒸気機関車(SL)のキャラクターをそっくりに再現する企画で、今年で五年目。沿線では、待ち構えていた鉄道ファンや親子連れらが、カメラを向けて盛んにシャッターを切った。

 運行は土、日曜日が中心で、新金谷駅(島田市)と千頭(せんず)駅(川根本町)とを一日一往復する。七月二十一日からは、トーマスの仲間で赤色の「ジェームス号」も運行する。期間中、千頭駅では仲間のパーシーやヒロが登場する「トーマスフェア」を開催。今年は、新キャラクターとしてレール点検車の「ウィンストン」が加わる。

(古池康司)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索