トップ > 静岡 > 4月6日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

スタバ浜松城公園店 きょうプレオープン

◆地域密着、憩いの木陰へ

できるだけ樹木を伐採しないように造られた「スターバックスコーヒー浜松城公園店」の外観=浜松市中区で

写真

 浜松市中区の浜松城公園に「スターバックスコーヒー浜松城公園店」が完成し、五日に内覧会があった。屋根の天井部分に天竜材のスギ、客席のクッションに遠州織物を取り入れるなど、地域性を生かしているのが特長。十日、同公園内で初の常設型軽飲食店としてオープンする。

 六〜八日は正午から午後五時までプレオープンし、一部商品のみ販売する。

県内では2店舗目の提供となる「ナイトロコールドブリューコーヒー」。まろやかな味わいを楽しめる=浜松市中区で

写真

 店舗のコンセプトは「つなぐカフェ」。地域とのつながりが生まれ、コミュティーの拠点になることを目指す。店舗面積は屋外の一部を含めて約二百平方メートル。座席数は店内五十席、テラス二十八席。天井の高さは最大約五メートルあり、ガラス面を多くして店内から浜松城の天守や樹木が見えるように設計した。

 訪れた鈴木康友市長は「店舗は予想以上にマッチし、浜松城公園の売りになる。古くから愛されてきた公園で、自然を第一にしながら活性化していきたい」と期待した。スターバックスコーヒージャパン(東京)の水口貴文代表取締役最高経営責任者(CEO)は「市民が誇りに思える場所に出店させていただき、感謝している。公園の清掃活動に参加するなど、まずは地域の信頼を得ていきたい」と述べた。

写真

 店内では、水出しコーヒーに窒素ガスを注入したまろやかな味わいの「ナイトロコールドブリューコーヒー」も販売する。県内の取り扱いはアスティ静岡西館店(静岡市葵区)に次いで二カ所目。営業時間は午前八時〜午後九時。浜松市内のスターバックスは浜松城公園店で十三店舗目。

(原一文)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索