トップ > 静岡 > 2月10日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

浜松市芸術祭市展 市長大賞に田中優気さん

芸術祭浜松市長大賞の田中優気さんの「向日葵」=浜松市提供

写真

 浜松市は、市芸術祭第六十五回市展の入賞者を発表した。最高賞の芸術祭浜松市長大賞には、社会福祉法人天竜厚生会が運営する施設に通所する田中優気(まさき)さん(38)=中区野口町=の工芸作品「向日葵(ひまわり)」が選ばれた。

 絵画、彫刻、書、工芸、写真の五部門に計二百五十九点の応募があった。田中さんは折り紙を裂いてよじり、立体的にヒマワリを表現した。大胆な色づかいや迫力ある構図が評価された。

 芸術祭大賞には、工芸以外の四部門から各一人が選ばれた。絵画は南区増楽町の太田美稼(みか)さん(74)の「夢祭」、彫刻は北区三ケ日町の浜松学芸高校三年の田中健登さん(18)の「ひとつあげるよ」、書は東区大瀬町の鈴木恵穂(けいすい)さん(64)の「みちのくの秋色」、写真は中区和合北の鈴木久俊さん(67)の「朝日に染まる」に決まった。

 市長大賞、大賞に奨励賞と入選を加えた計百五十五点を十四日から二十四日まで、中区のクリエート浜松で展示する。表彰式は同所で十八日午前十時半に開かれる。

(石川由佳理)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

中日新聞しずおかの記事はこちら

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索