トップ > 静岡 > 10月8日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

浜松で「やらまいかミュージックフェス」開幕

サザンの名曲で会場を盛り上げる「SAKAE−YA☆Rose」=JR浜松駅北口で

写真

 浜松市の中心街一帯がステージとなる「やらまいかミュージックフェスティバルinはままつ」(中日新聞東海本社など後援)が七日、JR浜松駅周辺で始まった。八日まで。

 浜松を音楽であふれる街にと実行委が主催し、今年で十一回目。駅周辺の計二十三ステージで、二日間で県内外の二百八十四組・千三百二十五人が、ポップスやロック、ブルースなどを演奏する。

 JR浜松駅北口正面の「キタラ」では、市内を拠点に活動する六人組バンド「SAKAE−YA☆Rose」が、サザンオールスターズの「いとしのエリー」や「愛と欲望の日々」など四曲を披露。しゃがれた声で、熱唱したボーカルの鈴木一郎さん(55)は「曲が進むにつれ、お客さんもノリノリになってくれて、気持ちよかった」と話した。

 最終日は午前十一時〜午後八時。入場無料。詳細はインターネットで「やらフェス」と検索。

(角野峻也)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

衆院選2017 静岡

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索