トップ > 静岡 > 6月19日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

浜名湖ボート転覆事故7年 花菜さんに献花

西野花菜さんの慰霊像に献花する出席者=18日、浜松市北区の県立三ケ日青年の家で

写真

 浜松市北区の浜名湖で愛知県豊橋市立章南中学校一年の西野花菜さん=当時(12)=が死亡したボート転覆事故から丸七年の十八日、花菜さんを追悼する「献花・黙とうの式」が北区の静岡県立三ケ日青年の家で開かれた。

 県教委や青年の家の関係者ら約九十人が出席。ロビーにある花菜さんの慰霊像に木苗直秀教育長らが献花し、全員で黙とうした。

 青年の家の城田守所長が「安全・安心のために躊躇(ちゅうちょ)せず研修や訓練に励む」と誓いの言葉を述べ、「全国のモデルとなり『二度と繰り返さない』をつないでほしい」などと書かれた花菜さんの両親のメッセージを読み上げた。

 最後に、地元の三ケ日中の一年生約四十人が、事故当時の章南中教員が花菜さんを思って作った歌「未来(あした)へ」を合唱。式後に救助訓練が行われた。

 事故は二〇一〇年六月十八日、青年の家に校外学習に来ていた章南中の一年生ら二十人が乗ったボートが荒天で動けなくなり、えい航中に転覆。ボートの内側に閉じ込められた花菜さんが溺れて亡くなった。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索