トップ > 静岡 > 5月10日の記事一覧 > 記事

ここから本文

静岡

三島市内の82歳女性が2000万円被害

◆息子名乗るニセ電話詐欺

 三島署は九日、三島市内の無職女性(82)が二千万円のニセ電話詐欺被害にあったと発表した。

 署によると、同日昼ごろ、息子を名乗る男から「病院でかばんをなくした」「かばんは見つかったが、お金やキャッシュカードがなくなった」「仕事の関係でお金が必要だ。駅までお金を持ってきて」などと電話があった。その後、上司の代理を名乗る男からも「私もお金の工面をしている」などと電話があり、この男に静岡県内の駅付近で二千万円を渡した。

 女性は二千万円を男に渡した後、息子と連絡がとれ被害に気づいた。

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索