トップ > 滋賀 > 1月10日の記事一覧

ここから本文

滋賀

写真

 琵琶湖の固有種で、今が旬の「セタシジミ」の漁が危機に陥っている。昨秋の台風21号などの影響で、シジミが生息する湖底が荒らされたことが要因とみられる。これまでも漁獲量は年々減少していたが、本年度はまったく読めない状況で、漁業関係者から悲痛な声が漏れている。(1月10日) 記事全文へ

[写真]

漁獲量が落ち込むセタシジミ=県水産課提供

 
写真
[写真]

ふなずしを切り分ける村井さん(右)=草津市下寺町の津田江会館で

写真
[写真]

仕事帰りに乾杯する昨年の地酒電車の様子=彦根駅で(近江鉄道提供)

 
写真
[写真]

青土ダムを視察する参加者ら=甲賀市土山町で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索