トップ > 滋賀 > 1月3日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

平成最後の初詣、参拝客にぎわう 多賀大社

初詣客でにぎわう多賀大社の境内=多賀町で

写真

 平成最後の新年を迎え、多賀町の多賀大社には多くの初詣客が訪れた。

 二日は、曇り空ながら穏やかな天候。大社へ向かう道路はマイカーで混み合い、境内は参拝者でごった返した。大社前の表参道絵馬通りは、車両が通行止めされて出店が並んだ。

 大津市から家族で訪れた専門学校生の小南拓也さん(20)は「来月にある看護師の国家試験に合格できるようお願いした。春には就職するので、早く仕事を覚えて一人前の看護師になりたい」と話していた。

 多賀大社によると、三が日で例年並みの四十万人ほどの人出を見込んでいる。

 (安江紗那子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山
地方選挙

Search | 検索