トップ > 滋賀 > 11月4日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

竜王で柿まつり もぎたて富有柿、甘みを味わって

写真

 竜王町山之上の道の駅アグリパーク竜王で三日、柿まつりが始まり、親子連れらが近くの果樹園で柿狩りを楽しんだ=写真。四日まで。

 広さ十五アールの竹山観光柿園を訪れた京都市南区の竹松佑二さん(39)一家は、熟した富有柿の実を四人でもぎ取り、旬の味覚をその場で味わった。長女の愛梨さん(8つ)と長男の遥希ちゃん(5つ)は「甘くておいしい。いくらでも食べられる」と顔をほころばせた。

 園主の竹山茂さん(80)は「台風の被害もあったが、どうにか実がなってほっとした。このところの冷え込みで甘みも増している」と話していた。

 道の駅で参加を受け付けている。料金は三歳以上五百円、小学生八百円、中学生以上千円。柿の詰め放題(一袋五百円)や、地元産の黒豆やサツマイモなどを使った新作パンの販売もしている。(問)同道の駅=0748(57)1311

 (平井剛)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索