トップ > 滋賀 > 8月28日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

“禁断”の橋桁内部へ 10月に琵琶湖大橋ツアー

報道関係者を対象にした昨年9月の探検ツアーで、琵琶湖大橋の裏側を船上から見る参加者

写真

 守山市観光物産協会は、昨年初めて開催した琵琶湖大橋の探検ツアーを、今年も十月十三日と二十七日に行う。各日午前十時と午後二時に実施する予定で、計四回のツアーで八十人の参加者を募集する。

 守山市と大津市を結ぶ長さ一・四キロの同橋を観光資源に生かす取り組みで、昨年は八十人の定員枠が予約で埋まり、好評だった。

 ツアーの行程は昨年と同じで、ピエリ守山港から旅客船に乗って湖上から橋を眺めた後、対岸の道の駅びわ湖大橋米プラザ付近から橋脚を上って橋桁内部へ。普段は立ち入れない検査路を通り、橋の最高地点(湖面から二六・三メートル)まで三百七十五メートルを歩く。

 参加は小学五年以上で、中学生以下は保護者の同伴が必要。料金は一人二千五百円。(問)近江トラベル守山支店=077(583)8103

 (平井剛)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索