トップ > 滋賀 > 7月22日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

涼しげ、浴衣姿 彦根でまつり

浴衣姿の人でにぎわうまつり会場=彦根市本町の夢京橋キャッスルロードで

写真

 「彦根ゆかたまつり」が二十一日、彦根市本町の夢京橋キャッスルロード一帯であり、浴衣姿の家族連れやカップルでにぎわった。

 市や彦根商店街連盟などでつくる、ひこね夏まつり実行委が主催し、今年で二十三回目。一帯には、色とりどりの浴衣姿の来場者が大勢訪れ、涼しげな雰囲気を醸し出した。

 大阪市の害鳥駆除会社「グリーンフィールド」から鷹匠(たかじょう)ら四人が訪れ、タカ狩りの実演やタカとの触れ合いで会場を盛り上げた。ステージではシンガー・ソングライター吉井ヒカルさんのライブや近江高校吹奏楽部のミニコンサートもあった。

 (稲垣遥謹)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索