トップ > 滋賀 > 7月11日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

豪雨の愛媛・大洲へ物資・職員 高島市

写真

 高島市は十日、西日本豪雨で被災した愛媛県大洲市に物資の提供と職員を派遣した=写真。両市は江戸期の儒学者中江藤樹の生誕地と幼少期を過ごした地の縁で友好・交流都市関係にあり、断水や住民避難が続く大洲市の状況を知った高島市が支援を決めた。

 職員四人と三トン給水車一台など車両四台を派遣。うちトラック一台は、救援物資運搬用に民間から借用。五百ミリリットル飲料水五千本、給水袋(五リットル、十リットル各三百枚)、トイレットペーパーなどの日用品を積載した。

 市役所での出発式で、福井正明市長の激励を受け、職員の拍手に送られながら出発した。十三日まで現地で支援活動に従事する。

 (宮川弘)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索