トップ > 滋賀 > 6月23日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

有料席を7月2日発売 びわ湖大花火大会

 大津市で八月七日に開かれる「びわ湖大花火大会」の有料観覧席が、七月二日に販売開始となる。実行委員会事務局が二十一日、発表した。昨年まで無料エリアだったびわ湖ホール前は、運営費の増大などにより立ち見の自由席(一万二千席)として試験的に有料化する。

 このほか普通席の前二列にプレミア席(八百席)、従来禁止だった三脚を立てての撮影が可能となるカメラ席(三十席)、カップル席を設ける。

 普通席はコンビニやネットの特設チケットセンターなどで、それ以外の席はチケットセンターのみで、それぞれ販売。(問)びわこビジターズビューロー=077(511)1530

 (鈴木啓紀)

 ◇各席の料金(税込み)は以下の通り

 ▽普通席=前売り三千九百円、当日四千四百円▽桟敷ペア席=一万五千円▽同六人席=三万円▽プレミア席=六千円▽カップル席(二席一組)=一万五千円▽カメラ席=八千円▽自由席(立ち見)=二千円

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索