トップ > 滋賀 > 6月12日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

秀吉や三成がパレード 近世城下町ふるさとまつり

武将姿で勇ましくパレードする人たち=長浜市の長浜八幡宮で

写真

 第五回近世城下町ふるさとまつりが九日、長浜市の中心市街地一帯であり、武将パレードなどを一目見ようと家族連れらでにぎわった。

 豊臣秀吉役を務めた藤井勇治市長をはじめ、石田三成や加藤清正などに扮(ふん)した県内外の仮装愛好家ら九十人が、長浜八幡宮をスタート。長浜城歴史博物館までの二キロのコースを勇ましく行進した。

 JR長浜駅前の商業施設「えきまちテラス長浜」では、ステージ発表などの関連行事があった。長浜市市民協働部学芸専門監の太田浩司(ひろし)さん(56)と近江高校英語講師の北村常男さん(65)がデュエットで「サライ」などを熱唱。大勢の家族連れから拍手を受けていた。

 (桑野隆)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索