トップ > 滋賀 > 6月3日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

パワーショベルの運転にドキドキ 草津で環境学ぶ催し

パワーショベルの運転体験をする子どもら=草津市矢橋町の矢橋帰帆島公園で

写真

 環境について楽しみながら学ぶ「スプリングフェスタ」(中日新聞社後援)が二日、草津市矢橋(やばせ)町の矢橋帰帆島公園であり、子ども連れらでにぎわった。

 公園の指定管理者などでつくる実行委員会が二〇一三年から開いている。人気キャラクターのステージや、琵琶湖のヨシを使った笛作りなどがあった。

 パワーショベルの運転体験コーナーでは、子どもたちが係員とともに運転席に乗り込み、レバーを動かすなどして仕組みを学んだ。大津市の小学三年、安田翼君(8つ)は「心臓がドキドキした。レバーを引くとショベルが動いて楽しかった」と笑顔で話した。

 (鈴木啓紀)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索