トップ > 滋賀 > 4月8日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

新婚夫婦、八幡堀を舟巡り

八幡堀を田舟で巡る新郎新婦=近江八幡市新町で

写真

 近江八幡市中心部の八幡堀で七日、新婚の夫婦が舟巡りを楽しむ催しがあった。

 夫婦は岩手県大船渡市出身の増田和樹さん(28)と、長浜市高月町出身の上松園果さん(24)。三年前から米原市内で同居している二人は、結婚を機に大船渡市へ移り住むことになり、滋賀での思い出にと昔ながらの風情ある舟巡りを体験した。

 この日、市内で式を挙げた二人は、紅白幕を張った田舟に乗り込み、白雲橋のたもとから、披露宴会場の料亭「京料理宮前」までの四百五十メートルの堀を巡った。見物客からの拍手にも笑顔で応えながら、船上からの景色を満喫した。

 上松さんは「滋賀を去るのは寂しいけど、みんなが祝福してくれたので、幸せな家庭を築きます」と話した。

 今回の舟巡りを企画した同料亭の若林俊宏さん(35)は「市内でもかつては田舟で嫁入りする風習があった。八幡堀の貴重な資源を生かして、今後も積極的に行っていきたい」と話した。

 (平井剛)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索