トップ > 滋賀 > 1月26日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

小3まで医療費無料 彦根市、4月から対象拡大

 彦根市は四月から、小学三年生までの通院の医療費を無料にする。小学校就学前までの子どもが対象だった制度を拡大する。

 対象となるのは二〇〇九年四月二日から一二年四月一日までに生まれた児童で約三千人となる。市は申請のための案内書を既に発送している。

 一八年度の事業費は約六千万円を見込んでいる。利用する際は申請書に必要事項を書き、市民環境部保険年金課に申し込む。市から届いたうぐいす色の福祉医療費受給券を医療機関の窓口に提示すれば無料になる。

 市の担当者は「低学年の児童は医療機関に受診する割合が高いので役立ててほしい」と話す。入院時の医療費はこれまで通り中学生までが全額無料となる。

 (問)市保険年金課=0749(30)6136

 (山村俊輔)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索