トップ > 滋賀 > 1月4日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

「ひよっこ」映像担当、田中さん作品展 彦根

スマホのカメラで作品を撮影する女性たち=彦根市竹ケ鼻町で

写真

 NHK連続テレビ小説「ひよっこ」のオープニング映像を担当したミニチュア写真家・田中達也さん(36)の作品展が三日、彦根市竹ケ鼻町のビバシティ彦根で始まった。十四日まで。

 田中さんは、身近にあるものを別のモノに「見立てる」作家。ブロッコリーやキャベツなどの野菜を樹木に捉えたり、ホチキスの芯を積み上げて高層ビルを表現したりするなど、発想力の豊かさで国内外のファンを魅了している。

 会場には田中さんの写真約七十点と、写真の元となる立体模型約三十点が飾られている。“インスタ映え”する写真が撮れるフォトスポットも用意している。展示はNHKサービスセンターが主催。

 午前十時〜午後八時半。入場料は一般六百円、小学生以下無料。

 (大橋貴史)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索