トップ > 滋賀 > 1月3日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

氷の彫刻、堂々の犬に 長浜八幡宮に今年も登場

犬をモチーフにした氷の彫刻=長浜市の長浜八幡宮で

写真

 今年のえとの戌(いぬ)にちなんだ氷の彫刻が長浜市の長浜八幡宮にお目見えし、初詣客の注目を集めている。

 新春恒例の氷彫刻は毎年、氷細工が得意な料理人が制作。人の背丈より大きな氷柱を持ち込み、大みそかの夜に犬の形に仕上げた。

 初詣に訪れた市内の会社員宮部里美さん(52)は「毎年、これを見ると、一年の始まりという感じがする。素晴らしい出来栄えです」と笑顔を見せた。

 展示期間は氷の解け具合次第。八幡宮によると、例年、三日まではもつという。

 (渡辺大地)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索