トップ > 滋賀 > 1月1日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

戌年生まれ10万7704人 十二支で県内最少

 2018年の干支(えと)である戌(いぬ)年生まれの県内人口(昨年10月1日時点)は、10万7704人。人口推計をもとに県が集計した。十二支別で見ると、最少の7.7%。

 男性が5万3211人、女性が5万4493人。生まれ年別で最も多いのは、48歳になる1970(昭和45)年で2万631人。次いで60歳の58(同33)年で1万6810人、36歳の82(同57)年で1万6787人。

 十二支別で最少の要因について、県統計課は1次(1947〜49年)、2次(71〜74年)のベビーブームにいずれも重なっていない点を挙げた。

 (鈴木啓紀)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索