トップ > 滋賀 > 10月1日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

光と音、聖なる共演 多賀大社などライトアップ

音楽に合わせて光り輝く多賀大社のスペシャル演出=多賀町で

写真

 多賀町の四寺社をライトアップする多賀観光協会の「神あかり 結のチカラ」が三十日、始まった。開始に合わせ、多賀大社では九日まで、音楽に合わせて照明を変化させる「スペシャル演出」が催され、盛り上げを図る。

 多賀大社の境内には、六基のサーチライトと、住民手作りの電球「祈りの石ころ」一万個を設置。和楽器やピアノの音響に合わせて、色とりどりに輝く。午後六〜九時まで、一回三、四分間の演出を二種類用意し、交互に見せる。

 担当者は「スペシャル演出は、多賀大社の静けさや清らかさを表現した。幻想的な夜を楽しんでほしい」と話している。

 ライトアップは四寺社とも十一月末まで。スペシャル演出は、大滝神社、胡宮神社、高源寺でも順次催す。

 (問)多賀観光協会=0749(48)1553

 (安江紗那子)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

選挙関連の記事は

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索