トップ > 滋賀 > 4月21日の記事一覧 > 記事

ここから本文

滋賀

草津場所は7月31日 大相撲夏巡業、枝川親方PR

草津場所の開催を橋川市長にPRする枝川親方(左)=草津市役所で

写真

 夏巡業「大相撲草津場所」が七月三十一日、草津市下笠町の総合体育館で開催されることが決まり、彦根市出身の枝川親方(元蒼樹山)らが二十日、草津市役所で橋川渉市長にPRした。

 草津市内での巡業開催は一九八四(昭和五十九)年以来、三十三年ぶり。県内では、二〇一〇年に大津市であった秋巡業「びわこ場所」以来という。巡業には、稀勢の里など四横綱を含む二百七十人が参加予定。当日は午前八時から公開稽古があり、午後三時に打ち出し。

 枝川親方は草津市の笠縫小に五年生まで通っていたといい、「地元に貢献できる。力士と身近に触れ合ってほしい」と来場を呼び掛けた。市内出身の元十両力士、大岳は時津風部屋の兄弟子にあたるという。橋川渉市長は「地域の相撲人気が高まっていくことを期待したい」と歓迎した。

 前売り券は五月九〜十一日、総合体育館で先行販売される(プレイガイドでは十三日から)。(問)大相撲草津場所実行委員会=06(4706)0343

 (鈴木啓紀)

 

この記事を印刷する

中日新聞・北陸中日新聞・日刊県民福井 読者の方は中日新聞プラスで豊富な記事を読めます。

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索