トップ > 滋賀 > 4月18日の記事一覧

ここから本文

滋賀

 山本幸三地方創生担当相が十六日に大津市内であったセミナーで「観光のがんは学芸員」と発言したことに、十七日、県内からも疑問の声が上がった。 大津市の越直美市長は定例会見で「歴史的な価値を伝えることは、町の文化、魅力を伝えること。学芸員の役割は非常に大きい」と…(4月18日) 記事全文へ

 
写真
[写真]

テレビ電話機能を使い、熊本地震で被災した子育て中の母親(テレビ画面内)の話を聞く参加者ら=草津市野路9の湖南広域消防局南消防署で

 
写真
[写真]

連携協定締結で握手する(左から)笛田教授、竹村教授、伊藤常務執行役員、古賀担当部長=大津市の滋賀大大津サテライトプラザで

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索