トップ > 滋賀 > 4月2日の記事一覧

ここから本文

滋賀

写真

 彦根市古沢町の龍潭(りょうたん)寺で一日、だるまに魂を入れて開運を願う「だるままつり」が始まった。二日まで。 行事は禅宗の開祖とされる達磨(だるま)大師の御利益にあやかろうと、江戸時代に民衆がだるまを寺に奉納したのが始まりとされている。(4月2日) 記事全文へ

[写真]

本堂にぎっしりと並ぶだるま=彦根市の龍潭寺で

 
写真
[写真]

大たいまつの前でユーモラスな手おけ踊りを披露する氏子=近江八幡市安土町常楽寺で

写真
[写真]

曳山博物館から運び出される曳山=長浜市の曳山博物館で

 
写真
[写真]

看板を除幕する片岡理事長(左から2人目)ら病院幹部=大津市本宮で

 
 

新聞購読のご案内

PR情報

地域のニュース
愛知
岐阜
三重
静岡
長野
福井
滋賀
石川
富山

Search | 検索